TK-BLOG TK-Hatena [A] mixi
PDAサイト登録のお願い PDA系BLOGリンク集『Activation』

2003年08月06日(水曜日)

58回目の「原爆の日」

8月6日という日は、広島県人として何年経っても重く又、考えさせられる日です。
常日頃から平和意識を強く持つ必要は、今の時代無理なのかもしれないけども、せめて今日だけは意識して過ごしてもらいたいと感じる。先日、心ない学生による「原爆の子の像」に供えられた折り鶴約14万羽が焼かれる事件があった。同大学の学長が陳謝に訪れたり、同在校生・OBらが「お詫び」の折り鶴作りを呼びかけたりと、誠意ある行動としてニュースでとりあげられている。過去、広島に育ち、意識を持って学校で折り鶴を折り続け、捧げてた私からすると、行為の真意が気にかかる。
この「お詫び」の行為は大学のメンツを保つためだけのもの?そのような折り鶴なら、受け取りたくはないでしょう。正直言わせてもらうと、燃やされた代わりになる折り鶴なんて、どこにもありません。

ただ、行為の発端はどうであれ、「お詫び」から始まったものであれ、折っているうちにそれぞれが気づいてくることが少なからずあったと思う。お詫びや名誉なんかの為だけでは続かない作業だろうし、それだけで、到底あれだけの数が集まるとは思えない。重要なのは今、単に「はぁ〜間に合った」という気持ちだけなのか?ということ。 今年の式典が終わって、同時にその気持ちも終わらないことを切に願う。

広島原爆忌:平和宣言(全文)

関連リンク
・おわびの折り鶴、広島・平和公園へ 関学大生放火事件
「原爆の子の像」と折り鶴について

キッズ平和ステーション[ヒロシマ]

Posted by tk109 at 2003年08月06日 10:01 | トラックバック
トラックバック: http://tk109.matrix.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/28
※弊サイトへのリンクを含まないページからのトラックバックは受け付けない場合があります。
Title: 原爆の日に思うこと
Excerpt: 米世論調査で、原爆投下を「支持する人」と答えた人が57%で「支持しない人」が38%。 「原爆投下が戦争終結を早め、米国人の命を救ったかと思うか?」の質問には80%の人が「救った」で、「救わなかった」と答えた人は16パーセント。 本当に戦争を終結させたかったなら...
From: 健康第一
Date: 2005.08.06
コメント

とりあえずそこで働いていた者として大変恥ずかしい事件でした。
「行為の真意」のあたりも耳が痛いです。
現場の状況が何となくわかるので。

ただ、何かしようと動いた動機が
心ある人がこのことに胸を痛めてであることを信じたい。

Posted by: sy38 at 2003年08月08日 23:43
コメントする
(※)








名前、アドレスをCookiesに登録しますか?




(※) 名前とメールアドレスは必ず入力してください。URL記入時には、リンク表示されます。
   コメント内容はスパム防止の為、管理者が内容を確認した後にページに反映されます。