TK-BLOG TK-Hatena [A] mixi
PDAサイト登録のお願い PDA系BLOGリンク集『Activation』

2003年10月23日(木曜日)

逆流性食道炎

[ 日記 ]

StmcCamera.jpg
元々、私は胃の方が弱くて潰瘍気味になったりするのですが、昨日定期検診で胃カメラ検査したのですが、やはり逆流性食道炎になってました T^T)。 胃酸が食道に逆流して荒れてしまう(潰瘍)病気なんだけど、医者の話によると、老人に多い病気らしい(泣)

← 結構、生々しいので拡大表示はしません^^。


しかし、今年に入って色々神経使うことが多くて、既に4回胃カメラやってますが、もぉ最近ではカメラも慣れたもので、うどんを飲むようにスルスルと飲み込めます^^。

今は薬で直せる病気なのでかかさず飲むようにしてますが、先日の旅行に薬を持って行くのを忘れてしまって、改悪状態になってしまい、あまりにしんどくて、深夜救急に担ぎ込まれました T^T)。 旅先で一晩入院しました〜。 はうわ〜。。

Posted by tk109 at 2003年10月23日 16:32 | トラックバック
トラックバック: http://tk109.matrix.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/143
※弊サイトへのリンクを含まないページからのトラックバックは受け付けない場合があります。
コメント

こんばんわ。
僕も胃が弱いんで大変です。
しかし何度受けても胃カメラは駄目です。
涙ボロボロでいつも看護婦さんに背中をさすられ、、、、、
まさに子供になります。

お大事に。です。

Posted by: norakuro at 2003年10月23日 21:36

おぉ、同志よ^^!

胃の痛みは本人しか分かりませんからね〜 T^T)
リラックスモードでいつも居たいんすがね。。^^

Posted by: tk109 at 2003年10月24日 15:16

うぅ
写真・・・見てるだけで辛いっす。
私も胃カメラの二回目はスルスルでした。
とにかく力を入れないことがコツですね。

まずは薬のいらない状態を目指してください〜

Posted by: sy38 at 2003年10月24日 16:32

こんにちわ。私も慢性胃炎と逆流性食道炎を持っています。症状は軽く、初期の段階です。逆流性食道炎は、横隔膜周辺の筋肉が老化によって弛緩し、そのために胃酸の逆流を遮断することができずに、食道に炎症を起こすと聞いています。
私の場合、漢方薬などを飲んだのですが、ほとんど効果がありませんでした。粘膜保護と修復ということで、アロエなどを試してみましたが、ダメでした。そこで以前「万田酵素を傷口に塗ると、治ってしまう」ということを耳にしたので、ダメもとでトライしてみました。朝と晩、それから食後で1日3回服用しました。口の中に万田酵素のペーストを入れて、唾液と混ぜ合わせ、ゆっくり飲み込みました。すると3日くらい経ったら、食道と胃の痛みがなくなっていました。万田酵素は薬ではないので、他の消化器官にも良いと思い、現在も続けています。中年以降になると、これまでの不摂生が祟って、どうしても食道・胃・腸などの粘膜がヘタってきます。万田酵素はその粘膜のただれを改善する作用があると思われます。中年以降の消化管の粘膜保護と修復は、ガンを予防する上でもたいへん重要だと思います。是非一度お試しください。

Posted by: sony at 2003年11月24日 10:32

sonyさん。おはつです^^。
「万田酵素」ってのは初耳でした。興味を持ってぐぐってみましたが、結構有名なモノなのですね。
チト、試してみます。有用な情報ありがとうございました。

ちなみに、ココで通販できる「塚野鉱泉」ですが、私の場合、
胃潰瘍には、とても効きました。

Posted by: tk109 at 2003年11月25日 18:47

はじめまして。おお〜仲間が沢山いるぞお〜。私は胸の重苦しさを感じ、心臓がオカシイと最初は循環器科に駆け込んだヤツです。病院で「更年期障害による不定愁訴」と診断されドンヨリとまだ30歳なのにと落ち込む日々。
1ヶ月が過ぎた頃、激しい胸痛に襲われ、子どもを預け総合病院へ。
数回の検査を経て、付いた病名は、「肋間神経痛と逆流性食道炎」妊娠によって食道ヘルニアになったらしい。子どもを抱く事で、腹圧がかかり、逆流が起き、肋間神経痛も起きていた。
とりあえず胃薬を貰って症状が落ち着いたのですが、花粉症の治療で薬を飲み始めたら胃に負担がかかったらしく、胃痛が発症。
また胃カメラ…その日の担当看護師は何と10数年ぶりに再会した高校の同級生…背中をさすられ、涙を拭かれ、「辛いよね、あと少しよ〜力まないで」終了後思わず嘔吐した私を介抱してくれた彼女はまさしく「白衣の天使」でした。
現在早く治る方法は無いのかしら…と情報収集中。
皆さま、痛くない日々を目指しましょ〜(T T)

Posted by: なり at 2007年02月24日 23:53
コメントする
(※)








名前、アドレスをCookiesに登録しますか?




(※) 名前とメールアドレスは必ず入力してください。URL記入時には、リンク表示されます。
   コメント内容はスパム防止の為、管理者が内容を確認した後にページに反映されます。