TK-BLOG TK-Hatena [A] mixi
PDAサイト登録のお願い PDA系BLOGリンク集『Activation』

2004年05月30日(日曜日)

WM2003SE VGA mode != Hi-DPI mode

[ PDA ]
 ・You can't keep Toshiba e800 owners down (PocketPC Tools)
 Once again the technical savvy group of e800 owners has risen up to a challenge and has insured that they don't have to wait for developers to catch up.

 この記事にもありますように、やはりe800ユーザーを黙って押さえつけるのは難しい状況のようですね^^。 Brighthandのフォーラムでも、ソフトベンダー側の正式対応を前に、"HI_RES_AWARE"リソースタグによる、代換えVGA化が盛り上がっているようです。 そもそも、私はこのリソースタグに関しての知識は全く無かったのですが、以前の「Pocket Informant リソースの日本語化」の頃に、「見たことのないリソースがあるなぁ〜」と感じていました(P.I.はその頃からVGA対応だったんですね)。

SE_NF3QVGA.jpg SE_NF3VGA.jpg

 WM2003SEがリリースされて、NetFrontがQVGAでしか動かないと分かったときに、ふとあのリソース名"HI_RES...."が気になって、P.I.の日本語化でも使っていた「Resource Hacker」でインポートしてみると、NetFrontが見事VGAで表示されたというカンジでした〜^^。(情報ではNetFrontに関して言えば、本体以外にもリソースdllをファイルリネームするとより良いらしいです) その時のエントリーでは、主題が別でしたので軽くしか触れませんでしたが、この手法について今回は書きます…^^。

 ということで、Brighthandの方ではVC++やeVC++を利用してリソースの書き換えを行う方法が紹介されていますが、持ってない方も多いと思いますし又、この為にインストールするのも面倒なので、とりあえず「Resource Hacker」でリソースを追加する方法を説明します。 尚、全てのアプリが以前のOSでのVGAモードのように表示されるというワケではありませんし、この作業結果のファイル使用によりOSが不安定になるコトも考えられますので、自己責任でお願いします。

 え〜、まず「Resource Hacker」をこちらからダウンロードします。 嬉しいコトに日本語版もありますので、そちらを使われた方が勝手が良いかと思います。 ダウンロードしたら適当なフォルダに解凍しておきます。


 「Resource hacker」を起動してVGA化したいアプリを、[ファイル]-[開く]もしくは、ドラッグ&ドロップして開きます。 アプリによって異なりますが、メニュー情報のリソースやダイアログのリソースなどが左ペインに表示されるかと思います。


 次に、[アクション]-[新しいリソースを追加する]を選択してください。 追加するリソースの内容を入力するダイアログが表示されますので、「リソースを含むファイルを開く」のボタンを押下して、こちらのファイルを解凍したモノ(HiRes.bin)を選択します。 リソースの種類には「CEUX」、リソース名には「HI_RES_AWARE」と入力します。 リソースの言語としては他のリソース(Menuなどの)を展開して参照して同じ数値を設定します。 誤字等が無ければ、「リソースを追加する」ボタンを押下します。


 ボタン適用後は、このようにCEUXというリソースが追加されているハズですので、確認の為ツリーを展開して入力したデータがそれぞれ追加されているかチェックしてください。 ツリー末端展開時にバイナリーデータとなるわけですが、アドレス位置の数値は適応アプリによって異なるので、この限りではありません。 その右隣に"01"となっていれば大丈夫です。

 後は、リソース修正結果を保存して実機に戻せば、VGAモードでの起動となります。

 ここまでは、説明の都合上"VGAモード"という言葉を使ってきましたが、実際のトコは"HI_RES_AWARE"リソースタグの追加によってOS側がそのアプリに対してピクセル倍増のスイッチが切られるというカンジで、正しくは「VGAモード」では無く、「ピクセル倍増ではないモード」というのが正しいのだと思います。 そのため、このリソースを追加しても、必ずしも全てのアプリが前OSでのVGAモードでの表示とは一緒にはならないということではないのかと思います。 あくまで、つなぎの為の手法であって、最終的には、ソフトベンダーなどが正式対応してくれるのを、待って使うってのが正しいのですけどね…^^。

関連リンク
TK-BLOG : e800 WM2003SE Update 後悔?
Developing DPI-Aware Applications (Legacy Support 項参照 : MSDN)
Complete Netfront fix Found!!!
Post your HI_RES_AWARE results in SE from altered exe's here (動作確認スレ)

Posted by tk109 at 2004年05月30日 03:05 | トラックバック
トラックバック: http://tk109.matrix.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/533
※弊サイトへのリンクを含まないページからのトラックバックは受け付けない場合があります。
Title: リソースタグをいじるVGA対応
Excerpt: TK-BLOG: WM2003SE VGA mode != Hi-DPI mode  この記事にもありますように、やはりe800ユーザーを黙って押さえつけるのは難しい状況のようですね^^。 Brighthandのフォーラムでも、ソフトベンダー側の正式対応を前に、"HI_RES_AWARE"リソースタグによる、代換えVGA化・..
From: kei_1's Blog
Date: 2004.05.30