TK-BLOG TK-Hatena [A] mixi
PDAサイト登録のお願い PDA系BLOGリンク集『Activation』

2005年06月27日(月曜日)

Std.VGA <Half VGA <Real VGA

[ PDA ]

 Axim X50vやiPAQ hx4700はVGA液晶を搭載したデバイスですがWM2003SEでの標準VGAと言われるモノは操作性を重視した仕様なので、アプリ側の作りによって表示される情報量が決められてしまいます。 より広い(多くの)情報量を求めるならば、「SE_VGA」や「OzVGA」というツールを使ってシステム全体をRealVGA化する方法があります。 しかし、X50vのような小さめの液晶上でのRealVGAでは表示情報量が増える分、個々の表示が細かくなりすぎて、操作や視認性が困難になってしまいます…T^T) 特に老眼化が始まりそうな私は特に…^^;

 おそらく誰もが思う、「標準VGAとリアルVGAの中間ぐらいなのがあったらなぁ〜」ってトコですが、先週からAximSiteの方にそれを実現検証する旨のスレッドが立っています。 当然のことながら、各アプリは「ハーフVGA (480x360)」という解像度を考慮して設計してませんので、アイコンを多様したアプリでは問題が発生する場合もありますが、概ね良好に動作しているとのこと(一部アプリ除く)。 尚、「ハーフVGA」化の設定は既存のツール「SE_VGA」や「OzVGA」では対応出来ないので、各画面モード(Std.VGA:192DPI HalfVGA:144DPI RealVGA:96DPI)の数値を元にこちらの情報を参考にファイル派生とレジストリの操作が必要になります。 検証途上の状態ですが実施される方は要バックアップの上、自己責任でお願いします^^;

Posted by tk109 at 2005年06月27日 12:16 | トラックバック
トラックバック: http://tk109.matrix.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1478
※弊サイトへのリンクを含まないページからのトラックバックは受け付けない場合があります。
Title: Half VGA
Excerpt: Half VGA
From: shino-blog (Avi's)
Date: 2005.06.28
Title: [PocketPC] hx4700、HTK導入とリアルVGA化
Excerpt: 昨夜はATOKを導入したところで、力尽きて寝てしまいました。 さて、iPAQ hx4700が昨秋に発売された頃から、「VGAなPocketPCを入手することがあれば試したい」と思っていたことがありました。それは、リアルVGA化です。当時iPAQ h2210しか所有していなかったので無縁の話し...
From: cooldadのモバ日記
Date: 2005.07.30