TK-BLOG TK-Hatena [A] mixi
PDAサイト登録のお願い PDA系BLOGリンク集『Activation』

2006年08月06日(日曜日)

ヒロシマ、61回目の暑い夏…

[ 日記 ]

 今年も広島は61回目の原爆記念日を迎えました。

 広島に生まれ育ち、横浜に移り住んでからの年月の方が今となっては長くなりましたが、8月6日という1日はやはり私にとっては感慨深いモノがあります。 普段このブログでは戦争や原爆について触れることはありませんが、毎年この内容のエントリーは欠かさず書いております。
 偽善と思われようが、読んでる側に妙な温度差を感じられようが広島出身者としてまた、個人的に忘れてはいけない日(事柄)だと思っているからです。 今日、実家に戻っているチビさんは母親に連られて資料館に行ったそうです。 大人でも初めて資料館を訪れた者は絶句してしまう状況なので、平和な時代に生まれて戦争の悲惨さや恐怖の日々というモノがあったということを逆に知ってしまうことが、成熟しきってない彼に取って、良い結果となるか微妙なところではありましたが、聞いた話によると最初は「怖い、気持ち悪い…」を連呼していたそうですが、最後は「可哀想なコトがあったんだ」という認識に変わったそうです。

 幸い日本はその後の61年間、無駄な死を生む戦争という行動には出ていません。 この先も永久的にこの状況が続くことを願いたいとは思いますが、今日の式典を中継したのはNHKの1局だけでした。 昔は各局が中継をしていましたが…。 唯一の被爆国でありながらもマスコミも含め、過去の事として封印しつつある状況は残念でなりません。

関連リンク
 ・2006年 平和宣言
 ・TK-BLOG : 60回目のヒロシマの願い 2005年08月06日(土曜日)
 ・TK-BLOG : 明日、「ヒロシマ」59回目の夏 2004年08月05日(木曜日)
 ・TK-BLOG : 58回目の「原爆の日」 2003年08月06日(水曜日)

Posted by tk109 at 2006年08月06日 16:25 | トラックバック
トラックバック: http://tk109.matrix.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1900
※弊サイトへのリンクを含まないページからのトラックバックは受け付けない場合があります。
コメント

いつまでも平和であってほしいと願いますし、それは日本だけではなく、世界中で平和であってほしいし、戦争だけではなく、犯罪もなくなってほしいと切に思います。

Posted by: Star-Mo at 2006年08月06日 23:00

私も小学生のときに広島の原爆資料館に行きました。父親の実家が笠岡(岡山)にあったという、TKさんの子供さんとほぼ同じ状態でした。
平和な状態を維持するには、平和であり続けるには、どうすればいいのだろう。祈るだけで平和が続くなら、いくらでも祈りますが、そうではないので...

Posted by: いー at 2006年08月06日 23:10

中学の修学旅行のとき、広島に行きました。
そこで、広島の町並みや、原爆資料館を見ました。
それ以来、平和について考えることが増えました。
「諦めずに、希望を持ち続けること」は、とても重要に思えてきます。
tkさんが、永チャンのファンである所以も何とか分かりました。

Posted by: sima at 2006年08月06日 23:27

 平和の尊さを忘れた時に、戦争へのカウントダウンが始まります。今既に戦場が二本でないだけで、財的に、また日米同盟という枠組みの中で既に戦争参加をしていると言えると思います。
 アメリカ軍の打ったミサイルの経費を私達の税金から負担しているのですから・・・。

Posted by: kosho at 2006年08月06日 23:47

私は子供のころ、『はだしのゲン』という漫画で広島の悲惨さを知りました。何度も何度も読みました。
その後、原爆展などにも強い興味・関心を持つようになりました。
高校生のときに初めて広島を訪れたときは、何はさておきまず原爆ドームへ走りました(路面電車に乗って)。
その後、縁があって、広島には何度も行っています。

8月6日、9日のことは風化させてはいけないと思います。
そういう意味でも本エントリは有り難く読ませていただきました。

Posted by: cooldad at 2006年08月07日 21:22

今年は「氏名不詳者多数」と記した名簿が慰霊碑に納められたのをテレビで拝見しました。小生の知識でははだしのゲンくらいですので、ものすごい恐怖感だけが思い出されました。被爆後50年で癌発症というニュースもやってましたが、目で見えない敵と戦うのは精神的に辛いだろうと感じました。

基地が複数ある神奈川県民としては、このような式典の意味をヤンキーにも理解して欲しいと強く思っています。幼少期は車輪を出し入れしながら自宅の真上をF14が低空飛行していたりしたのを撮影したり楽しんでいましたが、何を積んでいるのか知らなかったので、今から考えると怖いです。

パトリオットをはじめ、米軍の軍備配置が必要なのは先日のノドン発射でわかりましたが、一般市民が被害をこうむるのは見たくは無いです。

Posted by: kAbajyU at 2006年08月08日 01:28

最近のマスコミは、今回の件も含め、倫理、教養のない、
視聴率第一主義が度を過ぎてきているのではないかと、
感じています。

また、朝方の靖国参拝は全マスコミが取り上げる一方、
私を含めヒロシマを直視しない、戦争を直視出来ない
日本人が増えていることから、視聴率の取れない広島の
式典を放映しない世の中になった事も、残念ではありますが
事実と思います。

現在のネット社会であれば、私を含め、子供達に伝えられる
事がもっとあると思いますし、ストリーミング技術等で、映像
体験を皆共有し、本来有るべき姿を模索することもできるの
ではと期待している所です。

今回、取り上げて頂いたお話は、共感する部分もあり、
また、自身反省する部分もあると感じています。
はだしのゲンのお話もありましたが、、やりきれない気持ち
と戦争へのネガティブな気持ちを直視し、皆で自身の考えを
語り言合える様な社会になって行けば、この国の平和は
続くと信じております。

Posted by: cyou at 2006年08月15日 23:19

>Star-Moさん
 平和に越したことは何も無いですね。。 戦争の理由は色々とあるかとは思いますが、
必ず被害者となるのは、国民の方ですからね。。 自分の奥さんや子供をそういう状況
に追い込むようなことは絶対したくないです。

>いーさん
 私が小学生の頃は道徳の時間とかに「平和教育」というモノがあったんですよね。。
これは、広島独特の授業課程なのカモしれませんが。 最近ではどうなったのかは
知りませんですが、おそらくそういう授業も無くなったんでしょうね…

>simaさん
 おそらく、私が強く感じているのは温度差の部分だと思います。 やはり幼少期には、
資料館や記念公園とかの情報が強烈に印象に残ってますからね。 そういった意識が
宿してない環境に育った方に同じ温度差を求めるのは間違ってると思うし、悲惨なモノを
あえて、強制的に見せることが必ずしも良いとも思いません。 ただ、国を代表するような
方々には、全員に資料館とかは見て欲しいです。 目を背けたくなるくらいの事をサジ加減
一つでまた繰り返すことの無いように。。

>koshoさん
 利権やら国益重視の状況では、いつ巻き込まれるか分かりませんし、戦争放棄と言いな
がらも、実質荷担している状況だと思います。 ヒロシマとナガサキの教訓は国益の前には
無力なのでしょうかね? 家族や恋人と引き裂かれるように戦場に向かい、無念に戦死した
多くの御霊の前に… もうこれは過去のコトとして片付けられたモノなのでしょうか。。

>cooldadさん
 正にその通りだと思います。 何から影響を受けても構わないと思います。 それが漫画で
あれ、戦争映画であれ、家族を持ってから感じる部分であれ… まずは平和というモノに興味
と関心を持って、色々考えることだと思います。 他人から言われて思う部分もあるかと思い
ますが、自らの中で宿すというのが重要なんです。

>kAbajyUさん
 被害を被るのは一般市民です。 そして最後に被るのが、引き金を引いた上の人たちです。
戦後60年以上が経ち、被爆者と言われる人たちの世代が終わろうとしています。 語り継がれ
なければ過去の出来事として風化してしまう大きな出来事です。

>chouさん
 唯一の被爆国でありながら、国をあげて諸外国にアピールする体勢では無いのが残念です。
海外で核実験が行われ、クレームを付けているのはヒロシマ・ナガサキの市長くらいです。
例えそれが、ポーズなものであとうと、本心からのものであろうと関係ありません。 行動とし
て伴ってくる他の動きがあると思うからです。 式典は確かに視聴率は稼げないでしょうね。
ただ、各局が一斉にこの日のこの時間だけは、中継を挟むという行為が諸外国に向けての
アピールとなって、大きなうねりを生み出してくれると思うんですケドね。 国が態度を見せな
いのなら、マスコミが先導してムーブメントを起こして欲しいものです。

Posted by: tk109 at 2006年08月25日 02:02
コメントする
(※)








名前、アドレスをCookiesに登録しますか?




(※) 名前とメールアドレスは必ず入力してください。URL記入時には、リンク表示されます。
   コメント内容はスパム防止の為、管理者が内容を確認した後にページに反映されます。