TK-BLOG TK-Hatena [A] mixi
PDAサイト登録のお願い PDA系BLOGリンク集『Activation』

2006年08月30日(水曜日)

Pocket Informant 2007リリース!!

[ PDA ]

pi2007_splash.jpg
 一つ前のエントリーでshugohさんに、Spb Diaryの日本語化を急かしていたら、
こっちもキタ…orz (2006/4/1以降に購入された方は無償アップデートが可能)

私的には定番のSpb Diary(追記)

[ PDA ]
 ・Spb Software House Releases Spb Diary 2.0
 August 29, 2006 — Spb Software House, the leading Windows Mobile software developer, releases Spb Diary 2.0, a major update to the award winning Pocket PC PIM Today plug-in.

spbDiary2.gif
 PIM情報を一括表示してくれる「Spb Diary」の新版(Ver.2.0)がリリースされたようです。 先日より、βテストが行われていたので参加しようとしてましたが、ゴタゴタしている間に正式リリースされちゃいました^^;

 今回バージョンで個人的に嬉しいのは、「PhatNote」のデータとの連係が出来るようになった点、Noteタブは標準PIMのノート仕様が好きでは無いのでタブ自体を非表示にさせていましたが、テキストデータとしての連係面でも使い勝手が上がりそうです。

 その他、多くの機能追加がされたこともあってか、Ver1.xからのアップデートは有償($7.49)になりました〜。

 ・Spb Diary 2.0.0 日本語化リソース (マイナス40度の世界から
 あっという間に、shugohさんの方から日本語化リソースがリリースされたようです^^。

後は、shugohさんの日本語化を期待しつつ、
よろしくお願いします〜o(_ _*)o←急かすな!!

2006年08月28日(月曜日)

Hermes Tweaker v1.0

[ PDA ]


 私はHTC Hermesは所有してませんが、お知り合いの多くの方がお持ちのようですので書いておきます〜^^ まぁ、アプリ名のまんまですが、色々なセッティングを代行してくれるようです。

ドイツ語のサイトですが、機能は読み取れるかと…^^;

追記) こんなのもあるみたい…(Hermes以外のHTCデバイスでもOKぽい^^ by Jasjar)。

2006年08月17日(木曜日)

ま、マジですか?

[ PDA ]
 ・BenQ P50-----........$160 (iPAQ HQ
 We are a registered and authorise mobile phones distributors. We deal on brand new mobile phones with original boxes. Our products all has 1yr international warranty. …We render quality and effective services.

 (注)信用出来る業者かまでは、当方では保証出来ません。

2006年08月14日(月曜日)

やりたいコトだらけ…(ミニーさんトコ、積み残し作業メモ)

[ PDA ]

minis2patch.jpg

 先日の「キャリアの封印を解除する」と銘打った、「Mini's patch for HsExtensions」でTreo650に標準搭載されている「Blazer」が使えるようになりましたが、続いてSmallフォントにしても日本語が化けないようにするパッチの「Mini's patch for Blazer」がリリースされました。 無印ネフロがまともに動いてくれないのでXiinoをメインブラウザとして使っていましたが、やはりコレ試してみたいです。(とりあえず、BlazerをROMに戻したとこ止まり^^;)

 こういったパッチ作業モノは大好きなので、導入したいのですが自由時間が不足気味な状況…

 「美乳テーブル」という文言には激しく反応…

Posted by tk109 at 22:07 全文表示 | トラックバック

相変わらず美しい…

[ PDA ]

vajae61.jpg
以前も書きましたが、最近のVajaサイトでのケースは実物以上にウツクシいな…

2006年08月06日(日曜日)

ヒロシマ、61回目の暑い夏…

[ 日記 ]

 今年も広島は61回目の原爆記念日を迎えました。

 広島に生まれ育ち、横浜に移り住んでからの年月の方が今となっては長くなりましたが、8月6日という1日はやはり私にとっては感慨深いモノがあります。 普段このブログでは戦争や原爆について触れることはありませんが、毎年この内容のエントリーは欠かさず書いております。
 偽善と思われようが、読んでる側に妙な温度差を感じられようが広島出身者としてまた、個人的に忘れてはいけない日(事柄)だと思っているからです。 今日、実家に戻っているチビさんは母親に連られて資料館に行ったそうです。 大人でも初めて資料館を訪れた者は絶句してしまう状況なので、平和な時代に生まれて戦争の悲惨さや恐怖の日々というモノがあったということを逆に知ってしまうことが、成熟しきってない彼に取って、良い結果となるか微妙なところではありましたが、聞いた話によると最初は「怖い、気持ち悪い…」を連呼していたそうですが、最後は「可哀想なコトがあったんだ」という認識に変わったそうです。

 幸い日本はその後の61年間、無駄な死を生む戦争という行動には出ていません。 この先も永久的にこの状況が続くことを願いたいとは思いますが、今日の式典を中継したのはNHKの1局だけでした。 昔は各局が中継をしていましたが…。 唯一の被爆国でありながらもマスコミも含め、過去の事として封印しつつある状況は残念でなりません。

関連リンク
 ・2006年 平和宣言
 ・TK-BLOG : 60回目のヒロシマの願い 2005年08月06日(土曜日)
 ・TK-BLOG : 明日、「ヒロシマ」59回目の夏 2004年08月05日(木曜日)
 ・TK-BLOG : 58回目の「原爆の日」 2003年08月06日(水曜日)