TK-BLOG TK-Hatena [A] mixi
PDAサイト登録のお願い PDA系BLOGリンク集『Activation』

2006年11月28日(火曜日)

T|C,T|TXでも FAT32フォーマットへアクセス

[ PDA ]
 ・Good news for TC/T3 owners with 2 GB+ memory cardsTams Parm
 The original Palm FAT32 driver can be copied to the most PalmOS 5 devices, nevertheless it made many problems and neither Tungsten T3 nor Tungsten C supported bigger cards.

 こちらも無印なドライバのようですが、開発が進んでいるようです。 私の場合は、2GB超えのSDを使いたくなるほど、T|Cでデータを扱う機会はありませんでしたが、動画鑑賞をする方に取っては朗報カモですね〜^^

Posted by tk109 at 21:14 全文表示 | トラックバック

リソースがデカぃよ…T^T)

[ PDA ]

 最近、メイン機どころかこれ以外使ってない程にお気に入りのTreo 750vですが、ご存じのようにメッセンジャーは入っておりません…。 Asukalさんトコに上がっている無印モノ(?)をインスコしたり、PPC2002用のMSN Messengerを入れるとか、対応方法は色々あります。

 xda-developersうろついていたら、現在Close Betaテスト中のWLM(Windows Live Messenger)が上がっていたので、(何気に)インスコしてみた! 当該アプリに絡んだBetaテストには参加しているので、Uni上では使用経験はあるものの、750vにインスコすると、VGAに対応したリソースが入った(?)みたい… 誰か、リソースをX#OX#Oしてくれないかなぁ〜と^^;

WLM01.jpg WLM02.jpg

WLM03.jpg WLM04.jpg

 Windows Liveは、メッセンジャーのみならずメールや連絡先リストの同期を含めたアプリなので、デバイス内でデータが雑多になりがちですので、使用目的の機能のみを使った方が良いと思います。。 (ちなみに、色付きカード持ってないので、ぽん2経由…orz)

2006年11月21日(火曜日)

私的にも10周年目のWindows Mobile

[ PDA ]
 ・Happy 10th Anniversary Microsoft Windows Mobile
 I don’t know the actual introduction date for the first Windows CE devices. But, I always considered their launch at Fall Comdex 1996 to be their public introduction. The original devices were pretty spartan by even my 1996 standards.

CASSIOPEAA10.jpg 私が初めてWindows Mobileデバイスを手にしてから10年が経ちます。 Windows Mobileという呼び名は最近のもので、もちろん当時は「Windows CE搭載ハンドヘルドコンピューター」です^^; この(OSの)登場は私にとっては悪い意味で衝撃的でした…orz 当時使っていたデバイスは名機と言われた、HP 200LXでした。 LXの製造中止が噂され、その血を引くものとして登場したCE機だったために、当然のようにその上を行くモノだとおもってましたから。。 私が初めて入手したCE機は米国で発売されて間もない「CASSIOPEA A-10」を96年11月末に新宿のヨドバシで購入しました(←発売日に購入)。 もちろん日本語版も出ていない時期でしたので、当然英語版です。 期待感が強かったので、当時7万くらいしたと思いましたが気にせず購入…。 しかし…、LXのあまりにも使い勝手が良く優秀なデバイスに比べ、緑っぽく見にくい液晶、動作モッサリ、標準アプリがダメダメ…orz 「あぁ、こんなデバイスじゃぁ、PDAはもう終わりだな…」と絶句の繰り返し。。 10年経った今でも、あの時の強烈な落胆ぶりは良く覚えています^^;

 あれから10年。 今では、マルチメディアや通信(ネット,通話)、何でも楽々に一通りこなしてしまう優秀なデバイス(OS)に進化してしまいましたね…^^

2006年11月19日(日曜日)

久しぶりに、トップバナー画像変更しました^^

[ PDA ]

 しばらく、多忙でこちらを更新する時間がありませんでしたが(実際はネタ探しする時間取れずT^T)…)、ちょっと余裕が出来てきたので、ボチボチとまた再開しようかと思ってます〜。

top_logosOld.jpg
 以前から、言われてはいましたがバナーをリニューアルしましたです^^。 古いバナーは既に手元に無いデバイスばかりで構成されていましたので、最近つかってるモノになおしてみました。 バナー作成に使用した素材画像と共に、各デバイスの状況を書いてみようかと思います。

◆Palm Treo 750v
Banner750v.jpg
 入手したデバイスとしては最新のモノになります。 既に多所で絶賛されていますが、コイツはかな〜り、ワクワク^^させてくれると共に操作性も良く安定しており、本当に使いこなせるデバイスだと感じています。 UMTS(W-CDMA,3G)方式なので、国内某キャリアのSIMカードを挿せば通話が出来る(らしぃ…のだが、私はそのカード持ってないので試せない…orz)

◆i-mate JASJAR (HTC Universal)
BannerUni.jpg
 JASJARはいわゆる、ROMクッキングが出来るので色々と遊べるデバイスだと思いますが、そもそもVGA液晶と違和感の無いフルキーボード、Wi-Fi/BT搭載なうえクラムシェルで頑丈なのでガシガシ使い込めます。 長文入力や動画鑑賞、先に書いたようにROMレベルでのカスタマイズとかで遊びたい人向け…かな? こちらも一応、UMTS対応デバイス。

◆Palm Treo 650
Banner650.jpg
 T|Cを手放したので、現在所有しているものの中では唯一のPalm OSデバイスです。 こちらもROMクッキングを行えるので、カスタマイズで遊ぶには持ってこいのデバイスですね〜。ていうか、ROMクッキングしないと安定して使えない…という感じではあります^^;; 通信面ではBTのみですが、京ぽん2と問題無く繋げてネットできるので、屋外とかでも問題無し。。 最近は実用面で使うことが無いので、もっぱら理想のファイル群でのROMクッキングを繰り返している感じです。 トップバナー画像では、控えめに背景シートとして使っております(←気付きにくい)

◆HP iPAQ h4150
Banner4150.jpg
 h4350は先日手放してしまったが、こちらはどうも手放すことが出来ないデバイスです^^。 サクサクで安定度も抜群! 個人的には名機の1つだと思っています。 兄貴分のh4350の方がキーボード付きで便利なのは分かっていますが、小さくて軽くいのがやはり良かったり…。 自宅専用のデバイスですが、ゲームから動画鑑賞、ネットなど幅広く活躍しております〜^^

 あと、手持ちのデバイスとしてはW-ZERO3[es]リナザウ(SL-C760)があるのですが、現在貸し出し中の為トップバナーには参加出来ませんでした〜T^T)

2006年11月17日(金曜日)

Pocket Informant 2007のサブセット?

[ PDA ]

pi_cal.jpg
 機能限定版で半額($12.95)… とは言っても、時々この程度の価格でセール売りがあるので、待ってフル機能版(P.I. 2007)買った方がええかな^^;? と書きつつも、私が使ってる機能範囲ではコレで充分だったりもしますが…(汗)

2006年11月16日(木曜日)

PDAは過保護にせざるを得ないデバイス…

[ PDA ]
 ・ポケットフリップW-ZERO3 [es] (pocketgames
 液晶保護だけでいい、ケースは要らない。 ヒップポケットがW-ZERO3 [es]の定位置というワイルドな貴方(貴女)に。 2100円(税込、送料サービス!)、出荷中…

es_cover.gif PDAにも色んな種類と特長があって、スペック表上で読み取れるものもあれば、実際に使ってみないと解らない感覚的な優劣な部分があります。 普通の人がスルーしてしまいそうな小さなコトでも、人によっては大きなウィークポイントになったり…orz

 [es]に関して言えば、あのスペックで良くこの価格で出せたなぁ〜!! というのが正直なトコロ。。(もちろん携帯からの乗り換え組やPDA初心者の方にはこれでも高価に感じられるでしょうが^^;) 個人的な主観で言えば、[es]の残念なトコは筐体が軋みがちであまりにも弱々しい点。 やはり、コスト削減面からのモノだろうとは思いますが、非常に残念。。 個人的にはもう少しカッチリした素材と作りの筐体で新バージョンとして出てくれないかなぁ〜と…^^; 筐体についての触感的な不満点はケースカバーを付けることで、ある程度スポイルされてしまいますが、機動性やコンパクト感は大きく損なわれます。 この筐体の硬性が高いという点は私的にはプライオリティーが高いのです。 PDAのスタイルからすればタッチパネルの液晶を搭載しているといった面からも難しいのは分かっていますが、ジーンズの尻ポケットに素の状態(カバーを付けないで)で入れられるというのがベストなPDAだと感じています。 これには、やはりHTC Universalのような二つ折りクラムシェルタイプな物か、SmartPhone(OS)タイプのように液晶面が硬化ガラスで覆われてる(勿論、タップ不能)物のように自身単体で液晶を保護する仕組みが着いている物に限られてしまいますが…。 「さっとポケットから取り出して、使ってまた仕舞う…」 この作業にストレスを感じないと言うのが理想系で、その使い回しの良さが使用頻度に繋がって愛着が沸いていくモノだと…。

 今、私はメインデバイスとしてTreo 750vを使っていますが [es]には無い、カッチリとした筐体への安心感があります。 また各種の便利なツールやユーティリティのおかげで、全くスタイラスタップを行うこと無く、今までと同じ操作も可能な状態になりました。 極端な言い方をすれば、750vへはフリップカバーでは無く、硬化ガラスを液晶面にハメ込んで、素の状態で尻ポケットにでも放り込んで使いたいってのが、今の私の一番の願望だったり…。 PDAはやはり使ってナンボのもので、「用の美」のモノ。 雑に扱っても、割れない液晶ってのはいつの日か登場するのかなぁ〜と…(  ̄- ̄)トオイメ

※このエントリーの文面は携帯の狭い画面から書いたので、前後の繋がりがヘンかもですが、気にしないで下さいー^^;;;

Treo680 初レビュー記事!!

[ PDA ]
 ・Обзор GSM-коммуникатора Palm Treo 680Mobile-Review
 По качеству приема и звука нареканий нет никаких. Стандартная трель звучит достаточно громко, пропустить звонок сложно даже в шумном помещении. Вибровызов средний по силе.

treo680rev.gif

 毎回、新しいデバイス速攻でレビューしてくれる「Mobile-Review.com」ですが、Treo680も早々に詳細レビューされています(当該デバイスでのレビュー記事としてはおそらく初モノ) 例によって残念ながら、ロシア語のページですので細かい部分までどころか、全く読めませんが…^^; カメラ性能は!?… ごらんの通りです。。

Posted by tk109 at 13:43 全文表示 | トラックバック